1発当てようと考えない!20万円の株少額運用でのリスク管理の方法って!?愚直なまでに丁寧に!

少額運用だからこそ、大きくとるより、コツコツ丁寧に

大きくとれる銘柄見つけれますか?

地合いが良くて、資金流入がわかりやすい銘柄であれば、強気で保持することもできる。

ただ、移動平均線の下にもぐってしまった日経、不安定なダウ、国債金利、VIX、為替。

この状況化で私ができることは、大きくとるよりコツコツとること。

勝率の高いリスクに見合ったリターンのある銘柄できちんと勝負する。

感想4は、小さい資金は一発当てることを望む方が多かったことを受けての私の感想です。

20万円の少額運用だとしても買い下がりはできる

個人的には、「感想6」が、一番この記事で重要だと感じる。

仮に、1000円以内の株であれば、2単元買えますよね。

2回に分けて、移動平均線の位置を確認しながら、買い下がるような戦略ができます。

例えば、当日ふっとびそうな銘柄を見つけたら、始値で100株買っておきます。

その後、無事上にふっとんでくれれば、その100株を利益確定。

押し目があると感じれば、もう100株をつっこんで、200株で勝負する。

数回に分けて購入して、少しでも自分のメンタルが楽な運用をしていきたい。

1発当てようとしない!少額運用だってリスク管理はできる!

本日の資産推移(3月6日)