投資家A氏の「どんな相場でも生き残る、大口動向も予測した利確・損切りへの売買判断!」

投資家A氏の大口動向も予測した売買判断基準

投資家A氏と会話した時に「どんな相場でも生き残る」をテーマにツイートしたとおっしゃっていました。

利益確定・損切りを何%と決めて、機械的にトレードすることが、本当にいいことか?

企業の材料をきちんと見れているか?大口にいいようにやられていないか?

機械的にトレードすることって、合理的に見えて、そうでない可能性もあります。投資家A氏の発言から、管理人は、企業の材料の大きさを自ら判断し柔軟に対応することや、大口動向を想像する大事さを感じました。

利益確定・損切りへの考え方は?

スポンサーリンク


大口のしたいことを考える

投資家A氏関連記事

投資家A氏「上手いトレーダ―と下手なトレーダ―の差」シナリオを描き時間軸に沿った投資をする大切さ!

投資家A氏から、「短期」「中長期」の投資手法を学ぶ!ツイッターに左右されない投資スタンスの大切さ!

大口投資家の動向をチャートから感じ取る

機関や仕手筋の手口公開!「仕込み~売り抜けまでの株価サイクル」を深く理解する一撃「2000いいね!」OVERの有益ツイート!