ビットコイン再び約100万円まで上昇で報道は過熱する?ビットフライヤー取引倍率15倍→4倍に引き下げに警戒!

moneytweet

アセンディングトライアングルからの完全な上値ブレイク。下手なショートは身を滅ぼす。ビットフライヤーの価格で100万円越えてくると再び報道も活発になりそう。ビットフライヤーの規制かかった後は、ロングの方のポジションを刈り取りに行く動きになるか気になります。

早朝から10万円幅の凄まじい上昇でしたね!株クラで使う言葉であれば、三角持ち合いからの上抜け。今は株ではなくて、仮想通貨中心にトレードするのは、長期リスクリワード考えると、上昇する可能性高いこと。為替と比較しても、長期のトレンドが明確であると考えているからです。仮想通貨>為替>株の順番で、売買に集中している状態です。

おそらくビットフライヤーの信用倍率が下がり、BITMEXに資金移動させる方も増えるんじゃないかな。

BitMEX

▼下記から登録で半年間手数料10%OFFです。

再びビットコイン価格100万円に迫ることで、仮想通貨も盛り上がる?

下記は金曜の投稿の一部ですけど、正直7500ドルまで押した時は、下値を探る展開かと思ってショートしていました。でも、ロスカット後、アセンディングトライアングル形成からの上値ブレイクの可能性あると感じて、ショートは封印して、どちらにブレイクするか注目していました。メディアが、また騒ぎ出しそうですね。

金曜

ビットフライヤーが5月28日に信用倍率を15倍から4倍に引き下げ

信用倍率を引き下げたとしても、しばらくは当日直前までに保有したポジションは、解消されませんね。このポジションを刈り取りにかかる動きになるか、非常に強い動きをしてるビットコインですけど、大幅下落もしっかりカバーできる状態にした上で相場に臨もうと思います。

ビットフライヤーのレバ規制で取引所の移動はある?

▼裏ガジェ氏のアンケートによると取引所の移動する方も多い?

個人的には、現物はビットフライヤー、FXはBITMEXに資金移動完了させている感じです。

BITMEX

BITMEXは、仮想通貨のFXなのでショートからも入れます。リップル、イーサリアム、カルダノ、BCH、ライトコインなど主要なアルトコインも、レバレッジかけてロングもショートもできます。 追証なし、ゼロカットっていうのも、ハイレバレッジ組にはありがたいと思います。

やはり資金流入が明確で、チャンスだと思うので、本気で検討したら良いと思います。稼ぎやすい相場で、一気に資金を増やす。難しい相場で勝負せず、勝ちやすい相場を選択するのも、資産形成のポイントだと思います。

BitMEX

▼下記から登録で半年間手数料10%OFFです。