【4563】アンジェス 8月4日の考察!ウルフさんツイートが急騰トリガー?

【4563】アンジェス

マザーズは、1117.80円と+0.68%と、小反発でした。企業決算も悪くないと思われる中、新興は弱い展開が続いてます。その中で、アンジェスは、気をはいたと言えるでしょう。一時692円までありましたが、相場を見てた方ならわかったと思いますが、ウルフさんのツイートが急騰のトリガーになったと感じます。注目ツイートとして、添付しておきます。

基本データ

株価終値:669 +33(+5.18%)

決算発表:7月31日(通過)

▼アンジェス本命開発スケジュールとリスクのまとめ記事(アンジェスの現状が整理できます!)
【4653】アンジェスのリスクやスケジュール、決算前後の変化について(国内初の遺伝子治療薬に向けて!)

▼ラジオNIKKEI 櫻井英明の株とびら(13分頃~35分頃出演) 
【4563】アンジェス山田社長インタビュー(2017年7月18日)

スポンサーリンク


急騰トリガーとなった、重要ツイートとは?

今後、ドイツ銀行?が絡んでくることを、におわせましたね。増資は、1000円いかないとやれないこともにおわせています。もちろん、増資は、会社の開発資金の問題であるので、1000円にあぐらをかかず、利益確定ポイントを探すこと必須です!「1000円前に増資しやがって!」は、愚の骨頂ですからね。ただ、シナリオを信じるのであれば、慎重に買いを考えるポイントですね。

ウルフさんのツイート

ツイート時のアンジェスチャート

▼ツイート時の11:20頃に急騰している
4563アンジェス1分足0806

出来高

新興が盛り上がらず、出来高も少ないですが、アンジェスも6月15日の出来高の8分の1程度でした。さすがに、ここから、もうひと山あるでしょう。継続的にアンジェスをツイートしている、ウルフさんですが、出来高のピークも作らず、フェイドアウトしていくことはあまり考えにくいかな。

8月4日:11,615,800(高値692円、終値612円)
8月3日:9,065,700(高値678円、終値636円)
8月2日:12,241,100(高値694円、終値683円)
8月1日:23,937,100(高値757円、終値605円)
7月27日:13,002,100(高値862円、終値831円)
7月20日:48,191,100(高値844円、終値770円)
6月15日:81,665,900(高値844円)

チャート

600円~880円程度のレンジ内に、現在アンジェスは位置しています。やはり、レンジ下限では反発しますね。700円台は、中途半端になるため、買うポイントではない気がしますが、600円台前半は、今のところ買い検討するところですかね。あまりの急騰に、75MAが、全く追いついてなかったですが、499円と、かなりあがってきました。

▼本日の移動平均線
5MA:673円
25MA:731円
75MA:499円

アンジェスについては、ウルフさんが固定ツイートにもしているので、継続的に監視していきます!

以上になります!読んで頂きありがとうございました!!

コメントを残す