含み損を抱えて悩む人の心理と行動!塩漬け株の損切り対策は!?

損切りできない方の心理と行動!損切りに対する考え方!

Lee氏の損失が膨らんでしまった方の、最終的にぶんなげてしまうまでの心理的な変化への考察は、思い当たる節がある方が多そうです。あきらめからの自己正当化。そして、損失額を気にしない冷静な判断を失ったぶんなげは、できるかぎり回避したいですね。

また、とわにゃん氏と、管理人の損失が膨らみすぎてしまった時の、損失に対するアプローチや考え方も掲載しておきます。今回は、どういう投資をしたかに触れていません。ファンダで買ってるなら業績の変化や経営陣交代まで、保有し続ける場合もあるでしょう。投資スタイルによって、判断は分かれるでしょうが、あくまで、損失が膨らみすぎてしまった場合にどうするかについてのまとめです。

損失を確定できず、結果的に大損してしまう方の心理的な構造

スポンサーリンク


損失を抱えて悩む人の可能なアプローチ方法と考え方

損失を取り戻すことがいかに大変かがわかる記事

株で資産を失った時、損失を取り戻すために必要な利益がきつすぎる!資産を守る大切さ!

大損した方の負の行動スパイラルに関する記事

信用取引で大損した人がはまる負の投資行動!株は資金管理の徹底から。