CIS氏「マーケットでこのセリフを使う人間は、俺の知ってるかぎり100%負けてる!」

CIS氏の「負ける投資家」に対する的確な意見

ツイッターを見ていて、思い当たる節がありすぎますw

個人的に感じたのは、ツイッター銘柄を煽る側の常套句にもなっている言葉ばかり。

2006年にCIS氏が書き込んだ内容ですが、一切ふるびてないですねw特に仕手株で塩漬けになってしまっている方などから良く見られるような・・・

スポンサーリンク


Point
・筋は買っている
・機関は拾っている
・全体に影響が多大にあるのだから売り崩す
・巨大な力をもった相手には敵わない
・ファンドの買い
・絶好の買い場
・セリクラ
・配当もあるし長期投資で
・長期で持てば上がる
・現物買いでじっくり
・景気は上向きだから株は今が買い時
・株価を下げたい人がいる
・1年後には今の倍

moneytweet

勝手に大口を敵に見立てて、需給を推測する方も多いですね。そして、塩漬けになったからトレードスタイルを変更した時に出る言葉など。自分の行動を正当化するために、マーケットのせいにして済ませようとしている時に出てきてしまう言葉だと思います。現時点の株価と向き合って、思考を先送りにしないように、こういった言葉は使わないようにしたいです。