証券会社手数料って具体的にどこがベスト?手数料大幅削減ノウハウも!株のトレード前に武器を揃えよう!

戦場に出る前に装備を整える!具体的に証券会社手数料ってどこが安いのか?そして、削減する方法は?常にアンテナをはって、情報収集していくといいと思います。

どこの証券会社が手数料は安いの?

「証券会社の手数料って本気で考えてる?見えない損失を意識しよう!」という記事への反応や実際に証券会社の手数料に言及している方のコメントをまとめておきます。考えるきっかけになれば!

かぶにやんさんは、フォロー推奨アカです。前回の記事を見て下さればわかると思いますが、手数料の話し以外に、投資家としての分析も素晴らしく勉強になります。

証券会社の手数料って本気で考えてる?見えない損失を意識しよう!

証券会社の手数料への投資家の声やアドバイス!

当然、各人の投資ステージによって、適正な証券会社は違ってくるでしょう。ただ、下記で上がった証券会社を自ら調べてみると、投資の助けになるかもしれません。

証券会社の手数料に関して、かぶにやん氏の答えは?

スポンサーリンク


日興、SBI、楽天等が人気?

証券会社の手数料大幅削減のノウハウ

説明はしませんが、下記やりとりは、もの凄いヒントだと思います。

まとめと感想

かぶにやん氏が、資金力によってどの証券会社がいいかヒントを下さっていますね。30万円以下であれば、正直証券会社の手数料比較サイトで、一番安いところを選ぶのも有り。信用取引が使えるようになると、様々な選択肢が出てきます。

5000万円以上の規模大きめのトレーダ―は、VAZOOKA氏の意見も大切。ただ、この5000万円も株リーマン氏のような考え方だと、デイトレの方は該当する可能性あるので、ぱっと見5000万円!と判断しないことですね。

大幅削減ノウハウは、恥ずかしながらかぶにやん氏のツイートを見るまで、私も気づきませんでした。私自身まとめていて大変参考になりました。皆様の証券会社の見直しのきっかけとして役立てたらうれしいです。