四季報発売日直後の相場に飛びつくな!優良銘柄への立ち回り方法は?

四季報発売直後の買いは危険度高め!

初心者の方は、ついつい四季報が発売したら「急いで買わないと!」と思うかもしれないです。しかし、既に四季報オンラインで2週程前から先出し情報があり、事前に上がっている銘柄も多いです。しかし優良株であることは変わらないので、監視して、値動きが落ち着いてくるようなタイミングで買う作戦をとりたいところ!

多くの投資家が、四季報発売と同時に買うのは危険だということを警告していましたので、まとめておきます。

四季報秋号の貴重さ

基本的に、秋相場は業績相場になることが多い印象です。そして、プロ氏が解説していますが、1Qの四季報は貴重ということです。まだ、通期に対する見立ても不安定だからこその思惑が働きますね。

そのため、銘柄はリストに入れて監視できる体制は作って、後は買い場探しです。

多くの投資家が警告する発売直後の売買の危険度

初心者は、これだけでもきちんと理解しておきたい。空売り仕掛ける方もいます。

スポンサーリンク


miseitadameyo氏の四季報の有効活用の仕方

miseita氏が、立ち回りについてツイートして下さっています。

「銘柄のコメント欄で初出し情報が書かれている。」

「進捗についてスケジュールの目安があって情報が公開されている。」

といった銘柄もあり、四季報を見る視点に大変役立ちます。

四季報銘柄をリスト化して、テクニカルの押し目で拾うことが大切!!慌てない!必ず落ちてきますから!!

四季報を読みこなす時に本当にオススメな本