四季報ONLINE素早く12月利用料金の返還決定!機能制限や操作性悪化の指摘!

四季報オンライン2018年12月料金の返還を決定する

使える機能が減少するような変更、スクリーニング等の機能自体がまだ使えない、ユーザビリティの劣化など、多くのクレームが、ツイッター上でも上がっていました。おそらく四季報サイドにも、その言葉は届いていたのでしょう。

12月料金の返還に関する、素早い決断は、とても良いと思いました。今後は、相場に関するビッグデータを有効活用して、個人投資家にとって使いやすいサイトを目指していってほしいと思います。

四季報12月料金返還のお知らせ

スポンサーリンク


投資家の四季報ONLINEの返還対応に対する反応は?

解約したという声も多々届いていましたからねぇ。信用を取り戻すために、機能の再検討など、使いやすい方向にもっていってほしいです。

リニューアルに対する投資家の反応記事

四季報ONLINEにクレーム!?リニューアル後の機能改悪で解約案件の声も!