フォロワーの多い投資家TOP300!マネツイ流の株クラツイッターの使い方!

投資家からのフォロー率上位トップ300

下記のチャートなびのツイートから、フォロー率上位トップ300の方々を見ることができます。

管理人も、1年3か月前にツイッターを開始して、役立ったのが、このランキングでした。正直、誰をフォローしていいか、さっぱりわからないんですよね。でも、フォロワー数の多い方のランキングだったりするので、その方がどんな方なのか、プロフィールとツイート内容を見ながら、少しずつ株クラについて理解していった形でした。試行錯誤した経験から、今はどういうカテゴリに分けて、投資家さんを分類して、効率的に情報を収集しているか、考え方をまとめてみました。

フォローする時に管理人が意識していること

このサイトでは、幅広い投資スタイルの方の手法や、銘柄への考察を扱います。誰をフォローするかわからない方に、フォローする方の選定への一つの考え方を書ければと思います。

自らの投資スタイルをしっかり考える

Point
・自分は投資に何を望むの?
・どんなライフスタイルで、どんな投資をしたいのか?

上記によって、フォローする方が大きく異なってくると思います。ファンダメンタルを見ての長期投資。デイトレのために、今現在資金流入してる銘柄への投資。などなど。

有名だからと、全然異なる投資スタイルの方をフォローしても、ノイズになる可能性も高いわけです。

・情報を厳選したいのか?幅広く情報を得たいのか?
・友達を作りたいのか?情報を取得できればいいのか?

自分の実現したいことに沿って、フォローをしていくことが大事だと思っています。

スポンサーリンク


投資アカを分類!必要な情報を発信して下さる方にフォローを絞る

ざっくり4つに、私自身は分けています。もちろん重複してる方がたくさんいます。

投資アカをフォローする時に考えること
①銘柄を推進するインフルエンサー
②銘柄分析
③ネタ系 人間関係詳しい系
④情報系発信系

①銘柄を推進するインフルエンサー

わかりやすいところで言うと、ウルフ村田氏やトンピン氏ですかね。影響力が大きいため、発言一つで状況が一変するようなアカウントは、どんな投資スタイルであっても、監視しておくべきかと思っています。

②銘柄分析

強い方を探す
・テクニカル
・ファンダメンタル
・短期需給、資金流入先

ざっくり上記のような分け方をしています。そして、各自時間軸は異なるので、どのくらいの時間軸での投資について発言しているのか、しっかり見極めます。

私のサイト内記事でも、カテゴライズして、よく扱ってる方がいます。自分自身が、何を軸にして投資をするか、フォローする方の特徴が一番出るところだと思います。名前あげたらきりがないくらい、助けになってる方がいますが、自分自身の投資スタイルと向き合った上で、選定していくことが大切だと思います。

③ネタ系 人間関係詳しい系

個人的には、株クラ内の人間関係とか理解する時に使います。誰と誰が連動して同じ銘柄ツイートしてるかとか、誰がどんな銘柄ツイートしているのかとか、察知できるようになります。

特に、みゃんみゃん氏の株クラ風刺ネタは、株クラの人間関係に疎い管理人としては、大きな助けになりました。また、あおうさぎ氏のハンターハンターネタも、今注目を集めている銘柄を知るきっかけになります。お二人のネタについて、最近更新できていないですが、更新する気持はあるので、またまとめさせてもらいます。

みゃんみゃん氏の「株クラクッキング!」株クラスタのイベント風刺漫画集 !

あおうさぎ氏の「株クラHUNTER×HUNTER」個人投資家五大厄災との死闘!

④情報発信系

私が、一番重要視しているアカウント群だと思います。

Point
1一次情報!決算や大量保有やIR系の速報を伝えるbot系
2値動きや材料等をいち早く発信する方
3市況かぶ、チャートナビと言ったまとめ系

2は、sak氏、にこそく氏等がわかりやすいかもしれません。1次情報を集めやすい状況にしておくこと。そして、現状ツイッターで話題になっている銘柄を察知できるようにしておくことを意識して、フォローしています。

まとめ

自分の投資スタイルと向き合って、必要なアカウントを考えて、調べながらフォローをしていく。友人を作りたい場合もあるでしょうし、純粋に情報を効率的に集めたい方もいるでしょう。

ツイッターは、投資効率と生産性を高めるためのツールとして、私は使っています。私なりの使い方ですが、参考になったら幸いです。