アンジェス「コラテジェン」期間限定承認!市場の反応と米国展開は?

アンジェス国内初の遺伝子治療薬「コラテジェン」誕生!

厚労省からは、宿題をもらった形ですが、期間限定承認という形で、無事遺伝子治療薬が、誕生しました。以前の山田社長のインタビューまとめ記事で書きましたが、これで黒字化するわけではなく、海外向けへ展開されていくのでしょうか。

サンバイオの時に失敗してしまった方は、フェーズは異なりますが、時価総額や売上等、現実的なファンダメンタルの部分や信用算&増資等の需給部分も考える必要はあります。

投資家としては、株価上昇してきているため、市場の反応が気になることでしょう。PTSは好感!!値幅も大きくなって、個人投資家の注目が高まり、資金流入が続きそう。

重症虚血肢の治療製品は、製薬ベンチャーのアンジェス(本社・大阪府)の「コラテジェン」。血管を新しく生み出す特定の遺伝子を組み込んだ物質を足の筋肉に注射する。血管を作る遺伝子の働きは大阪大チームが発見した。

 重症虚血肢は閉塞(へいそく)性動脈硬化症や難病のバージャー病などで起き、痛みを伴いながら足の切断につながる。臨床試験では、患者の約7割で症状が改善した。同社によると、治療対象の患者は年5000~2万人という。

 ただ、厚労省の部会は「効果は推定段階」と判断。承認は5年間の「期間限定」とし、投与した患者とそうでない患者の治療効果の比較調査を求めた。
引用先:毎日新聞 白血病などの遺伝子治療製品、国内初承認へ

前日2月19日の承認前記事

アンジェス「コラテジェン」承認申請審議!国内初遺伝子治療薬誕生?

スポンサーリンク


アンジェスのコラテジェン国内承認後の展開は?

アンジェスの遺伝子治療薬の承認はいつ?山田社長インタビューのサマリー!黒字化に向けての今後の予定は?

アンジェスの反応と投資家の声

アンジェスPTSコラテジェン承認

治療薬の承認が続くバイオセクター!ソレイジアとシンバイオの記事

シンバイオ関連!「キムリア」新しい癌免疫療法薬承認で株価暴騰!?

ソレイジアS高!「エピシル 」待望の中国承認!SP-03疼痛緩和口腔用液でバイオ祭りの一角へ!