アンジェスの遺伝子治療薬の承認はいつ?山田社長インタビューのサマリー!黒字化に向けての今後の予定は?

国内初の遺伝子治療薬年内承認の報道(2018年8月15日追記)

スポンサーリンク


HGF遺伝子治療薬の承認はいつ?(2017年11月15日)

アンジェスは、創薬ベンチャー企業です。

HGF遺伝子治療薬の承認が、夏ごろから期待されています。

承認は、10月中にも申請するのではないかと噂になっていました。(既に11月だけど。。。)

情報開示されていることや、山田社長がインタビューに答えていたりすることから、サマリーをまとめておきます。

株価急騰のたびに承認が期待される銘柄

本日憶測から、少し上昇しております。

アンジェスの今後についてのサマリー

「承認は、10月中旬?」という質問には、準備が終わり次第申請したいと言っている。
現在11月中旬ですね。少しずれこんでいる形でしょうか。

HGD遺伝子治療薬の国内承認について?

・年間で5000人~15000人
・重症度が高い患者数はその中でも、限定的で、赤字が解消されることはない

国内承認のロイヤリティと提携企業

・提携先は田辺三菱製薬
・ロイヤリティは通常(10%~20%)より高い

黒字化するためには米国承認が重要

・患者数は日本の10倍以上
・国内承認が完了次第申請する予定

・国内デ―タを活用して、治験も効率的に進める
・MSワラントで調達にの80億の内、36億は米国での治験費用

黒字化と今後の増資について

・2019年に黒字化を目指す
・収益規模安定のため、新たな投資が必要となるかも

スポンサーリンク


ツイッター上の投資家の声

現在の株価(2017年11月15日)

株価:582円
時価総額:462億円
5MA:576円
25MA:598円

直近数カ月は、530円~600円台前半で推移しています。レンジ内での動きですかね。

アンジェス

まとめ

年内に国内承認を目指し、早くて2018年に米国承認を目指すようなスケジュールと見ています。2019年にずれ込む可能性もありますね。

順調に来年承認を受けたとして、2019年の黒字化が見えてくると思います。

あくまで、順調にいってこのスケジュールと考えた方がよさそうです。

もちろん、他パイプラインも進めています。
しかし、進捗を見ても、HGF遺伝子治療薬の、早期承認が肝となりそうですね。

投資は自己責任でお願いします。

以上、アンジェスのサマリーでした。

その他アンジェス関連記事

アンジェス待望の承認申請メドが立つ!PTS株価爆上がり中!HGF遺伝子治療薬の承認は年明けか?

【4653】アンジェスのリスクやスケジュール、決算前後の変化について(国内初の遺伝子治療薬に向けて!)

コメントを残す