ASP業者に打撃?「Yahoo!広告掲載基準変更」で売上影響出そうな銘柄は?

moneytweet

Yahoo!で広告掲載基準変更は、アフィリエイトサイトを運営する業者、個人からするとすさまじい影響があると思います。株式相場に与える影響としては、アフィリエイト広告を提供してる、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)業者に影響が出るはず。石田氏が、影響が出そうな企業のリストアップ、イナゴリラ氏がニュースの肌感をツイートして下さってたのでメモ。

Yahoo! JAPAN広告掲載基準変更で影響が出そうなASP業者は?

ヤフーのトップページ見るとわかると思いますが、多くの広告が出ています。その広告に今までは、成果報酬型のサイトの広告も出稿可能だったわけです。それが出せなくなりました。俗に言う、アフィリエイトサイトです。

例えば、株やFXや仮想通貨であれば、オススメの口座開設を紹介するようなサイト。ヤフーの月間PVは天文学的な数値でもあるため、出稿できないと、かなり売り上げに響いてしまうと思います。

その成果報酬型のサイトを運営する企業や個人は、当然売り上げ減少につながるため、かなり痛いと思います。でも、投資家が気にしなければいけないのは、成果報酬型サイトに口座開設等の広告を提供しているASP業者の売り上げが落ちることだと思います。

ASP業者とは、広告主と商品を紹介するサイトをつなぐ、マッチングサイトを運営している会社です。

Point
ASP業者に投資している方は、翌期の売上げ影響は気にしておくべきだと思います。
※2019年5月8日現在、夜間取引を見る限りは、S安レベルの下落になってる企業はなさそうです。4%~5%下落の企業はあります。

スポンサーリンク


ツイッターの反応は?

イナゴリラ氏がおっしゃっていますが、ヤフーから締め出されると、そのサイトを見つけてもらう可能性が極端に減少してしまうわけです。グーグルの検索からの流入、ツイッターやインスタグラムといったSNSからの流入、そしてヤフーなどの巨大ポータルサイトからの流入など、流入経路は多々ありますが、そのうちの大きな導線が一つ閉じる感じです。