順張り投資法で売り時を逃さないためのMACDとダイバージェンス!短期だけでなく中長期のチャート確認も大切!

順張り投資大事なこと 長期線も確認

テクニカルにも強いエックス氏が、株式トレード順張り投資において大切なことを伝えてくれています。

・短期線だけでなく、中長期線もチャートで確認すること
・売り時を逃さないためのトレンド転換を察知する1つの指標

チャートは日足だけでなく、週足、月足も確認!

トレンドが、どの時間軸まで出ているのか確認することは大切です。大局を見た上で、今の現在値を確認したい。

(例)ブレインパッド

きれいなトレンドが出ているので、25日移動平均線までの押し目を狙うだけでも、リスクが限定されて、リターンが出そうです。

ブレインパッド

スポンサーリンク


順張り投資 売り時を察知するためのダイバージェンス

知識がない方は、少し難しいかもしれません。MACDという指数と、チャートが、逆の動きをしたら警戒することを言っています。

ダイバージェンス(逆行現象)と言います。ニチダイと日経平均を使って説明して下さっています。

ダイバージェンスとリバーサルは転換点にかなり有効

テクニカルのスペシャリストである、からあげさんのアドバイスです。

テクニカルを学ぶ心得とオススメテクニカル

からあげさんのブログも、ぜひ合わせてお読みください。テクニカルを学びたい方には、かなりオススメですよ。

儲かる! 相場の教科書 移動平均線 究極の読み方・使い方

管理人の場合は、勝率が一気に上がる手法が、上昇トレンドの順張り。

MACDについて、一通りしっかり理解できる本。

初心者にも、基礎となる移動平均線の見方の理解&実践に使えるオススメ本です。最近何度も読み直しています。