中国上海総合やハンセン指数に強い相関性を示すマザーズの未来は・・・

マザーズと上海総合指数の相関性が気になる

株リーマンさんのおっしゃるように、貿易戦争の色が濃くなってきた中国上海総合指数や、ハンセン指数に、マザーズチャートが追随していかないことを祈ります。個人投資家の関与度が大きい新興市場が、大きく崩されるとみんな元気なくなりますからね。

管理人のツイッターを見て下さってる方は、よく中国上海総合&ハンセン指数は気にしている発言があると気づいているかもしれないです。20万円運用記は、グロース系の中小型を触ることが多いので、マザーズがひきづられて、逃げ遅れて、大きな打撃を受けないためのツイートだったりします。連動性が見られる理由はわからないけど、事実からリスク管理を徹底している形です。

▼米中の貿易戦争には、警戒しておきたいところ

マザーズ指数と上海総合指数のチャート

東証マザーズ指数

上海指数

上海総合指数とハンセン指数もチェックできるサイト

本サイトは、対象が初心者投資家~になるので、ご存知の方も多いかもしれませんが、リアルタイムで指数がチェックできるサイトも紹介しておきますね。

▼上海総合指数と、香港のハンセン指数が有名です。そして、どちらにもマザーズとの相関性が見られます。

世界の株価

スポンサーリンク


各指数に高い相関性が見られるのは事実

マザーズ

あにき会長とやりとりしましたが、最近の高い相関性が一目でわかるデータを下さいました。ただ、日本の新興と中国のメイン指数の連動性は、偶然なのか必然なのか、私にはわかりません。

コメントお待ちしておりますw

別観点で頭に入れておきたいマザーズ指数に関する記事

メルカリのマザーズ指数組入比率大きすぎ!新興の命運はメルカリに託された?

夏相場の本質は、下落相場ではなく閑散相場!今年のマザーズは上がる?