クレディ・スイスの先物手口!18営業日連続の売りから買いに!個人投資家と外資の動向は真逆になりがち!

外資動向は要チェック 個人投資家と真逆な動きをすることも多い

クレディ・スイスやゴールドマンサックスは、先物におけるロットも大きく、私自身も全体地合いを読むために、常に動向をチェックしています。個人投資家と逆の行動を起こしてることが多かったり(笑)

そのクレディ・スイスが、売りから買いに転じたことは頭に入れておく。

スポンサーリンク


ソロス氏はなぜクレディ・スイスの先物手口に注目するの?

良い転換になるのか、それともビッグイベントを前にフラットにしておきたいのか。アメリカは中間選挙があるので、その前にポジション調整の動きかもしれません。

どこで先物手口は見れるの?

下記に紹介する「日経平均AI予想」は、クレディだけでなく、並んでメインプレーヤーであるゴールドマンサックスの手口、他証券の手口も全て見れるサイトです。

基本的に、管理人は、全体地合いから個別銘柄にブレイクダウンして分析していきますが、全体地合いの先読みをするために、大切な情報だと思っています。ぜひ、チェックしてみてください。

参考 クレディ・スイス先物手口日経平均AI予想